篠崎愛がナース姿で熱唱する新CM! ドキッとする擬似体験動画も公開

写真拡大

全国で40院を展開する「AGAスキンクリニック」の新CMにグラビアアイドルの篠崎愛さんがイメージキャラクターとして起用された。

【篠崎愛がナース姿で熱唱する新CM! ドキッとする擬似体験動画も公開の画像・動画をすべて見る】

CMは、YouTubeで6月24日から先行公開されており、6月27日(土)からTV放映が開始される。

CM中では、歌手としても活動する篠崎さんが、AGA(男性型脱毛症)で悩む男性を応援するため、ナース姿で自慢の歌声を披露

また、篠崎さんがカウンセリングををしてくれるWeb限定動画「『篠崎愛カウンセラー』篇〜もしも私がAGAのカウンセラーだったら〜」も公開された。



ナース姿に癒され、声に勇気付けられる!


img_63805_1



篠崎愛さんは2015年4月、芸能活動10年目にして、シングル『A-G-A-I-N』でソロ歌手としてデビュー。2015年夏には、ミニ・アルバムをリリース予定だ。

そんな篠崎さんが、今回のCMではAGAに悩みながらも毎日を必死に生きる男性に向け、応援歌を歌う。楽曲は、2006年に解散したバンド・Something ELse(サムシングエルス)の楽曲「ラストチャンス」。

暑くてもヘルメットを脱ぐことをためらう作業員、プロポーズに踏み切れない若者、にわか雨で濡れた髪を気にするビジネスマンの背中を後押しするように勇気づける熱唱ぶりだ。

img_63805_7



Web限定で観られる全3話の体験動画では、篠崎さんがカウンセラー役となり、AGAの初期診断をしてくれる。

ユーザーの主観映像で、実際にクリニックに行っているような気分になれる、ちょっとドキッとするような擬似体験動画となっている。