草薙素子のイメージカラーを採用

写真拡大

はるやま商事は2015年6月19日から、アニメ「攻殻機動隊ARISE」とのコラボレーション商品の予約受付を開始した。

草薙素子とロジコマをイメージ

近未来の日本を舞台にした人気SFアニメ。士郎正宗さんの原作誕生から今年で25年周年を迎える。

用意されたアイテムはネクタイ、カフス、タイバー、コインケースなど全7種類。主人公の「草薙素子」と、愛らしさが人気のロボット「ロジコマ」がそれぞれイメージされたデザインとなっている。

ネクタイ(4600円、税抜=以下同)は草薙素子をイメージした青と赤のストライプ柄と、ロジコマの外部観測機器を模したパターン柄の2種。タイバー(5500円)とカフス(4600円/5500円)は、草薙素子の横顔をモチーフに海外の硬貨風に仕立てた2種と、ロジコマの脚部甲装板や外部観測機器をそのままデザインした2種。コインケース(5500円)は外側に草薙素子が着用しているレザージャケットのカラーである赤を基調に、ジャケットの襟にあるシルバー釦や腕のファスナーを表現した。内側は草薙素子のヘアカラーである青をベースに、「攻殻機動隊ARISE」のロゴを印字したタグが配置されている。