『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』 ©岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ ©劇場版BORUTO製作委員会 2015

写真拡大

8月7日から全国東宝系で公開される映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』の予告映像が公開された。

【予告編を見る】

予告編は、ナルトの息子・ボルトが影分身の術を披露する様子や、サスケに「弟子にしてくれ、俺は父ちゃんを倒してぇんだ」と頼むシーン、父親としてボルトに接するナルトの姿などを盛り込んだ内容。また、劇中で原作漫画でも人気の高かった「中忍試験」の新時代編が描かれることも判明したほか、サスケとサクラの娘・サラダが「火影になるのは私よ!」と意気込む場面、新キャラクターの1人であるミツキの姿も確認できる。さらに主題歌となるKANA-BOONの新曲“ダイバー”の一部を聴くことが可能だ。

『NARUTO -ナルト-』を原作とする映画の11作目となる『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』は、映画シリーズで初めて原作者の岸本斉史が原作、脚本、キャラクターデザイン、製作総指揮を担当。ボルトの声には『銀魂』シリーズの晴太役や『ぼくらの』のマチ役などで知られる三瓶由布子、サラダの声には『ハートキャッチプリキュア!』のポプリ役などで知られる菊池こころがキャスティングされているほか、新キャラクターたちの声優陣には木島隆一、阿部敦、早見沙織、浪川大輔、安元洋貴が名を連ねている。