[女子W杯]8強出そろう!! なでしこは豪州と28日早朝に激突

写真拡大

 女子W杯決勝トーナメント1回戦の最終戦となる日本女子代表(なでしこジャパン)対オランダ女子代表が23日に行われ、なでしこが2-1の勝利を収めて準々決勝進出を決めた。

 決勝トーナメントは全試合を終え、8強が出そろった。準々決勝は日本時間27日の5時に幕を開け、ドイツ女子代表とフランス女子代表が対戦。同日8時半には中国女子代表とアメリカ女子代表が対戦する。

 28日の5時キックオフの試合にはなでしこが登場。オーストラリア女子代表と4強を賭けて激突する。同日8時半のイングランド女子代表対カナダ女子代表の試合で、ベスト4進出チームが出そろうこととなる。

【準々決勝】

(6月27日)

ドイツ 5:00 フランス

中国 8:30 アメリカ

(6月28日)

オーストラリア 5:00 日本

イングランド 8:30 カナダ


●女子W杯2015特集