写真提供:マイナビニュース

写真拡大

千葉県浦安市の東京ディズニーリゾートで24日、七夕プログラム「ディズ二ー七夕デイズ」(〜7月7日)が開幕。東京ディズニーシーでは、彦星・織姫に扮したミッキーやダッフィーたちによる「七夕グリーティング」がお披露目された。

今年で2年目となる東京ディズニーシーの七夕イベント。メディテレ―ニアンハーバーで行われる「七夕グリーティング」は、初日から多くのゲストが駆けつけ、盛り上がりを見せた。

七夕ムードの音楽が流れると、彦星に扮したミッキー、ダッフィー、織姫に扮したミニー、シェリーメイたちが、七夕飾りが施された船に乗って登場。今年は、新たにアラジン、ジャスミン、アリエル、エリックが加わり、一段と華やかなショーとなった。

途中で船は停まり、ミッキーたちがみんなで願いをかけようと提案。ゲストと一緒に「星に願いを」を歌い、空に向かってみんなで願いをかけた。ミッキーたちを乗せた船は、入場時も退場時もぐるりと一周。ハーバーを囲むゲストたちにあいさつして巡った。

東京ディズニーランドでは、今年もパレードルートで「七夕グリーティング」を開催。人力車に乗ったミッキーとミニーをはじめとするディズニーの仲間たちが七夕コスチュームで登場し、今年はクラリスとマックスも加わった。

また、両パークには"ウィッシングカード"(短冊)を結び付けられる"ウィッシングプレイス"が登場。ディズニーの仲間たちの願い事が書かれた短冊も飾られている。さらに、七夕限定グルメやグッズも販売する。

東京ディズニーランド「七夕グリーティング」開催概要
実施場所:パレードルート 実施回数:1日2回 実施時間:約25分
総出演数:32人(うちキャラクターは18人)

東京ディズニーシー「七夕グリーティング」開催概要
実施場所:メディテレーニアンハーバー 実施回数:1日3回 実施時間:約10分
出演キャラクター:ミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイ、アラジン、ジャスミン、アリエル、エリック