サバゲーできる「ASOBIBA AQUA豊洲」限定オープン! BBQ×水鉄砲=最高

写真拡大 (全3枚)

7月4日(土)から8月31日(月)までの夏季限定で、江東区豊洲のスポーツとイベントの複合商業施設・MAGIC BEACH内に、BBQと一緒に楽しめる水鉄砲によるサバイバルゲームフィールド「ASOBIBA AQUA豊洲」がオープンする。

【サバゲーできる「ASOBIBA AQUA豊洲」限定オープン! BBQ×水鉄砲=最高の画像・動画をすべて見る】

昨夏の来場者数が15万人を超える同施設内のBBQ会場に併設され、年齢制限も設けられておらず、男女問わず子供も気軽に楽しめるという。

入場料は500円から、水鉄砲も同じく500円でレンタルできるので、手ぶらでも利用可能となっている。水鉄砲は、Amazonの協力により最新のものが用意される。

Amazonが協力! BBQのあとは最新型水鉄砲をエンジョイ!



MAGIC BEACHは、2014年にオープン。ブランドショップやアウトドア、イベント用の施設、ビーチなどが一体となっており、ファッションやトレンドに敏感な若者を中心に人気を集める商業施設。

今回、常に「新しいアソビ」を求めるユーザーからの要望の声を受け、BBQだけではなく、近年人気が高まっているサバイバルゲームを夏らしく水鉄砲で楽しめるよう企画されたのが、AREA S内にオープンする「ASOBIBA AQUA豊洲」だ。



同施設では、オンラインストア「Amazon.co.jp」の協力により、Amazonのおもちゃストア「プール・水遊び」特集で紹介されている最新版の水鉄砲を用意。

水鉄砲サバゲーの参加者は、金魚すくい用のポイを身に着け、互いに水鉄砲で撃ち合い、ポイを破った数を競いあう。フィールド面積は約600と、学校の体育館規模の大きさで、2人から約20人程度までプレイ可能。

BBQの食後の運動に、涼しくなれるサバゲーをグループで楽しんでみてはいかがだろうか。