Windows、Chrome OS、Androidのショートカットに対応

写真拡大

パソコン(PC)およびゲーム用周辺機器を扱うロジクール(東京都港区)は、キーボード「ロジクール ワイヤレス タッチキーボード K400 Plus K400pBK」を2015年6月25日に発売する。直販サイト「ロジクールオンラインストア」での価格は5630円(税別)。

Windows 7/8/10、Android 5.0、Chrome OS対応

タッチパッド一体型で、テレビに接続したPCの操作に適しているという。タッチパッドはマルチタッチ対応で、マウス操作やズーム、スクロールなどを直感的に操作できる。同社サイトからダウンロードできる「Logicool Optionsソフトウェア」を使用し、キーとタッチパッドの設定が可能。左マウスクリック、各種アンドロイドキー、各種メディアキー、音量調節キーを装備する。

キー配列は日本語84キー。キー構造はメンブレンで、キーピッチは18.8ミリ、キーストロークは2.7ミリ。レシーバーの接続インターフェイスはUSB。無線方式は「Unifying」対応アドバンス2.4GHz。対応OSはWindows 7/8/10、Chrome OS、Android 5.0。バッテリーは単3形乾電池×2本で、駆動時間は最大18か月。カラーはブラック。