「そうめん」の検索頻度

写真拡大 (全7枚)

 クックパッドは、毎年夏に向けて増加する「そうめん」のレシピ検索動向や、今年のトレンドをまとめた。

 同社の食の検索データサービス「たべみる」によると、料理レシピサイト「クックパッド」での「そうめん」の検索は、毎年4月下旬から気温の上昇と共に右肩上がりに増加し、7月にピークを迎えるという。また、ピーク時に「そうめん」と最も組み合わせて検索されるワードは「アレンジ」だという。

 クックパッドで「そうめん」と検索すると、6月22日現在、検索結果は14,500品を上回る。人気順上位のレシピはつけ汁ではなく「ぶっかけ」タイプが中心となっている。最近は冷製パスタ風のそうめんなど洋風レシピも目立ち、検索でも「オリーブオイル」との組み合わせ検索が増加しているそうだ。

 クックパッドでは、そうめんは冷たいめんとしてだけでなく、チャンプルなどのおかずや、ゆですぎた残り分をお好み焼きやチヂミ、団子などにリメイクするレシピも人気で、夏が終わりに近づくと、毎年ストック食材として余っているそうめんの活用レシピが話題となる。実際には、寒い時期でも「そうめん」は検索されており、2014年12月は「もつ鍋」などと同じぐらいの検索頻度だったという。この時期は「アレンジ」に代わり「温かい」が組み合わせ検索語1位になるほか、年間を通じて「離乳食」との組み合わせ検索も多いとのこと。