6月2日に辞任を表明したブラッター氏だが、辞任撤回の報道も出ている Photo:REUTERS/アフロダイヤモンド・オンライン

W杯「日韓共催」決定の瞬間明かされる…FIFAブラッター氏が暗躍?

ざっくり言うと

  • 02年W杯日韓共催決定に際して、FIFAの誰が共催を推進したのかに迫っている
  • 投票の2日前に、当時ナンバー2だったブラッター氏が日本協会側に連絡
  • 日韓共催を持ち掛けられ、同氏の署名入りFAXが送られてきたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング