電子ペーパーディスプレイのピクセル数が2倍 さらに読みやすく

写真拡大

アマゾンは、電子書籍端末「Kindle Paperwhite(キンドル・ペーパーホワイト)」の予約受付を2015年6月18日から「Amazon.co.jp」で始めた。出荷予定日は6月30日。

Wi-FiモデルとWi-Fi+3Gモデルの2ラインアップ プライム会員は4000円引き

6型電子ペーパーディスプレイ(16階調・グレースケール)の解像度を300ppiにアップ。従来モデルの2倍のピクセル数で、より高精細な文字表示を実現。小さなフォントで多くの文字を表示でき、さらに読みやすくなったという。

ストレージ容量は4GB(使用可能領域は約3.1GB)。一般的なものなら数千冊の電子書籍を保存できる。直接照らさないため目に優しいフロントライトを備え、暗い場所でも読むことが可能だ。バッテリーを内蔵し、ワイヤレス接続オフの場合、1日30分の利用で数週間駆動する。

価格は、広告表示ありのキャンペーン情報付きWi-Fiモデルが1万4280円、同Wi-Fi+無料3Gモデルが1万9480円。キャンペーン情報なしの場合それぞれ2000円高くなる。有料のプライム会員はクーポン利用で4000円割引(価格は全て税込)。