竜騎士07脚本のホラーADVゲーム『祝姫』、今秋DMMゲームズより配信!原画:和遥キナ、背景美術:mocha

写真拡大 (全2枚)

PCゲーム『ひぐらしのなく頃に』シリーズを手がける竜騎士07さんが脚本を担当する新作『祝姫』が、今秋にもDMMゲームズよりダウンロード専用一般アドベンチャーゲームとして配信されることが分かった。原画は和遥キナさん、背景美術はmochaさんが担当する。

【関連:これが本当の“痛車”だ!!警察さえも驚愕する『ひぐらし』痛車が怖すぎる!】

和遥キナさんTwitterより

竜騎士07さんはTwitterアカウントを通じ「ようやく発表になりましたね。DMMさんから今秋発売予定のADV『祝姫』です。水面下で約2年頑張っていました、この発表の日をずっと待ち望んでおりました。続報をぜひお楽しみに!!」とファンに対し、期待して待つよう呼びかけている。

本作は、県立須々田高校を舞台に、高校2年生で転入した主人公、そして不思議な少女・黒神十重(クロカミトエ)を中心に描かれるホラーストーリー。