vip店長ソロアルバム『NO』

写真拡大

ニコニコ動画を中心に活動中の歌い手・vip店長さんが、7月26日(日)に東京・豊洲PITにて開催されるライブ「聖Smiley学園 卒業式 2015」をもって歌い手活動を引退することを、ニコニコ生放送およびニコニコチャンネルのブロマガで表明。

【ニコ動黎明期を知る歌い手のvip店長が引退 「やりたいことはやりきった」の画像・動画をすべて見る】

また、8月26日(水)にラストアルバム『シカクバツ』をリリースすることも発表した。

ニコニコ動画の黎明期より活動していた歌い手



【ニコニコ動画】マトリョシカ歌ってみたver 96猫&vip店長 ※フリー

vip店長さんは、2007年の「ニコニコ動画β」時代より、『テニスの王子様』の吹き替え動画などを投稿する、巨大匿名掲示板・2ちゃんねるから派生したVIP吹き替えメンバーのひとりとして活動していた。

同時期に、ソロで「歌ってみた」動画の投稿も開始。男性でありながら、その中性的な歌声から女性と勘違いされることも。歌い手活動以外にも、ゲーム実況を行っていたことなどでも知られている。

今回の引退に際して、「ニコ生中に色々聞かれましたが、辞めることについて特に理由はありません。しいて言えば、やりたいことはやりきったなぁって感じです。」と、自身のブロマガで綴られている。同時に、これまで支えてくれたファンや関係者への感謝の気持ちも語っている。

ラストアルバム『シカクバツ』の特設Webサイトでは、6月29日(月)18時まで、収録曲の投票を行っている。また、詳細は未定ながら、7月17日(金)には単独の公式ニコニコ生放送を行うとのこと。