極上シャワー空間やイスラエル料理も! 鎌倉にSABONのビーチハウスが登場

写真拡大

潮風の中で海を楽しんだら、しっかりボディケアをして、ヘルシーな料理を楽しみながら心身ともにゆったりとリラックスするのが理想の大人ビーチスタイル。実現のヒントは、イスラエル流のオフの過ごし方にあるみたい。

2015年7月1日(水)から8月31日(月)までの期間限定で、鎌倉の由比ヶ浜海岸に登場する「SABON Beach House (サボンビーチハウス)」は、イスラエル生まれのボディケアブランド「SABON」がプロデュースするおしゃれなビーチハウス。ロッカー、シャワールーム、ドレッサールームを利用できて(大人 1名 2500円)、カフェやショップも併設。好評だった2014年の初オープンを受けて、2015年は敷地面積を2倍に拡大したとか。

「アクティブでヘルシーなオフの時間を充実させることが、美容大国イスラエルの美の秘訣でもあるそうです。しっかりとボディケアをしたり、野菜中心のメニューをとったり、彼らの夏の過ごし方を、快適な空間のなかで体感してみてください」と、広報担当の岩田さん。
シャワールーム(女性用12台、男性用4台)は、高品質で美しい水まわり商品を扱う「セラトレーディング社」がプロデュース。ボディスクラブやシャワーオイルなど、SABONの人気アイテムが用意されていて、併設のショップで購入もできるとか。ラグジュアリーな時間を体験できるのがうれしい。

また、カフェスペースでは、新鮮な野菜を使ったフレッシュなサラダ、ひよこ豆のコロッケなど、野菜たっぷりのヘルシーなオリジナルイスラエル料理が楽しめる。カフェだけの利用もOKなので、イスラエルの人気メニューを味わいたいときにオススメ。

さらに、期間中はイベントも盛りだくさん。例えば、7月11日(土)は、夕日を見ながらランニングした後にディナーやライブを楽しめる「鎌倉サンセットフリーラン」(参加費4500円)。また、7月12日(日)には「モーニングビーチヨガ」(参加費3000円)、7月19日(日)は「モーニングフラダンスレッスン」(参加費3000円)など、朝日を浴びながら楽しめる女性限定のイベントも。すべて事前予約が必要なので、気になる人は公式サイトから申し込みを。

ちょっぴり贅沢なビーチハウスは、彼と海遊びをした後に身づくろいをするのにぴったりのはず。海辺で大人時間を楽しみたい女子はぜひ利用して。