カップヌードル パスタスタイル

写真拡大

6月29日(月)より、カップヌードルブランド初のパスタ「カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」「カップヌードル パスタスタイル ボロネーゼ」が発売される。

【カップヌードル初のパスタ、本場イタリア人に認めてもらえなかったけど新発売!の画像・動画をすべて見る】

6月22日(月)からは、同商品の特設Webサイトにて、発売前にパスタ発祥の地・イタリアで現地の人々に試食してもらい、パスタとして認められるかを検証したCM動画を公開。

「イタリア人が認めなかったパスタ」と題されている通り、動画では、86%ものイタリア人に「パスタではない」と評価されてしまうというまさかの事態になっているが、その美味しさだけは本場の人からもお墨付きだという。



カップヌードル初のパスタが登場!


カップヌードル 「Pasta? Not Pasta? 篇」スクリーンショット

カップヌードル 「Pasta? Not Pasta? 篇」スクリーンショット



「カップヌードル パスタスタイル」は、湯切りして食べる新しいスタイルの縦型カップパスタ。新開発の太くて丸い麺と、もっちりとした食感、プリッとした歯切れの良さが楽しめる。

味は、アサリのうまみとオリーブオイル、ガーリックの風味が特徴の「ボンゴレ」と、トマトをベースに香味野菜とハーブで味付けしたコク深い「ボロネーゼ」の2品が用意されている。

「もうパスタじゃなくてもいい、カップヌードルだし」


パスタ判定キャラクターのパスタ=ジャッジ氏さん

パスタ判定キャラクターのパスタ=ジャッジ氏さん



特設Webサイトに公開された動画では、今回の検証用に開発されたオリジナルキャラクター・パスタ=ジャッジ氏さんが、パスタの本場・イタリアカンパニア州ナポリ県グラニャーノ村で、157名のパスタ通に対し試食・インタビュー調査を実施。

同商品がパスタとして認められるか尋ねると、「違う。」「もっと本格的だもの。」「全然パスタじゃないね。」と、多くのイタリア人が微妙な表情で返答してしまうという予想外の展開に。

試食したイタリア人「違う。」

試食したイタリア人「違う。」



「本場のお墨付きをもらうどころか、まったく認めてもらえなかった」という結果を聞いた日清食品の担当者たちは、以下のようにコメントしている。

「調査結果を聞くまで不安に思っておりました。」「弊社社内ではパスタ派の方が多かったのですが、、、」「本場でパスタと認められなくても、日本の皆様にはおいしい!と言っていただける商品だと確信しています。」日清食品担当者たちのコメント


販売する日清食品は、現地の人からパスタと認めてもらうことはできなかったものの、「もうパスタじゃなくてもいい、カップヌードルだし」と開き直り、発売に踏み切ったという。

本場イタリア人からは厳しい判定を受けてしまったが、その味は本場も認める美味しさになっているようだ。一体どんな商品になっているのか……発売を楽しみに待とう!