iOS機器単体でハイレゾ音源を再生できる

写真拡大

スマートフォン用周辺機器や音響機器などを扱うラディウス(東京都中央区)は、iOS端末専用のヘッドホン用ポータブルDACアンプ「AL-LCH91W」を2015年6月下旬に発売する。価格はオープン。

MFi取得 将来のiOSアップデートも安心

Lightning端子でデジタル接続できる。96kHz/24bitまでの、CDを超える音質のハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源の再生が可能。同社のハイレゾ音源再生アプリ「NePLAYER」(価格1800円)にも対応。

DAC(デジタル・アナログ変換回路)は高級ホームオーディオなどに採用される、音の歪みが少なくS/N比の高いWolfson製「WM8740」を搭載。アンプはTI製「LMH6611」を採用し、ハイレゾ音源ならではの豊かな高音域を、幅広いダイナミックレンジで再現する。iPhoneやiPodなどをカバンにしまったまま操作できるリモコン機能も備える。

アップル規定の性能基準を満たしたMFi(Made For iPhone/iPad/iPod)を取得しており、将来iOSがアップデートされても安心して利用できる。リチウムイオンポリマーバッテリーを内蔵し、充電時間約2時間30分で約6時間30分の連続動作が可能。出力端子は3.5ミリステレオミニジャック。カラーはホワイト。