人気の「ソルティライチ」に取って代われるか!?

写真拡大

キリンビバレッジは2015年6月16日、「キリン 世界のKitchenから ソルティライム ソーダ」を発売した。

「世界のお母さんの知恵」をヒントにした、というコンセプトの「キリン 世界のKitchenから」ブランドの新商品。10年4月に同ブランドから発売した清涼飲料水「ソルティ・ライム」がソーダになって帰ってきた。復活を喜ぶ人は多く、「美味しい!」との声もたくさん上がっているのだが、一方でその真逆の感想も相次いでいる。

「普通のソルティライム」を待望する声も

今回ヒントになったのはメキシコのお母さんの知恵。メキシコのお母さんは家族が疲れた時や汗をかいた時、元気になってほしいという思いから、料理や飲み物にライムと塩を入れるという。

それを参考に、早摘みしたライムをしぼって、まろやかな味わいのロレーヌ岩塩をひとつまみ入れ、さらに炭酸水で割った。ライムの爽やかな香りと炭酸で暑い時期にぴったりの味わいに仕上がっている。

5年前の「ソルティ・ライム」が好きだった人は多いようで、ツイッターでは復活の報に「やったあああああああ」「5年待ったぞ!!!」など大盛り上がり。飲んでみた人からは、

「世界のキッチンから、のソルティライムソーダがけっこうおいしい。ライチよりライムがいいってずっと思ってたから嬉しい」
「ソルティライムがどストライクすぎてびびる」
「めっちゃおいしかったし 1.5 L で売って欲しい」

など、「うまい!」と評価する声が上がっている。

一方、

「炭酸水にシナモンとレモンを入れたような味で美味しくない」
「ソルティ分が足りなくて、ソーダがライム分を強くしすぎる感じ。あと甘み足りない」

などなど、厳しい声も相次いでいる。

「なんか消臭剤の味する」「トイレの味がする」と、飲み物への感想とは思えないような書き込みも。

元の商品のファンからすると、炭酸が入っていたことが残念なようで、「普通のソルティライム復刻してくれないかな」という声も多く聞かれる。

希望小売価格は143円(税抜)。