踊る「わたあめ屋さん」が登場!動きがキレッキレすぎて目が離せない(笑)

写真拡大

日本でも、よくお祭りなどで見かけるわたあめ屋さん。ふわふわの綿菓子が出来ていく様子は、眺めている間もワクワクして楽しいですよね。

しかし、そんなゆるふわイメージから一転!海外でとんでもない進化を遂げた踊るわたあめ屋さんがYouTube動画チャンネル「Jukin Video」に登場しました。彼の圧倒的なパフォーマンスを、是非一度ご覧あれ。

85singo_スクリーンショット 2015-06-20 8.34.26

まるで魔法の煙のようにどこまでも彼についていくわたあめ。

85singo_スクリーンショット 2015-06-20 8.34.49

激しく持ち手を回転させてカムバック!動きのキレが半端じゃありません。

85singo_スクリーンショット 2015-06-20 8.35.17

青いライトで、魔法のような妖艶さも倍増。

85singo_スクリーンショット 2015-06-20 8.35.44

今度は後ろの建物ギリギリまで行って…。

85singo_スクリーンショット 2015-06-20 8.36.19

小さなステージでムーンウォーク!わたあめも健在。

85singo_スクリーンショット 2015-06-20 8.37.02

マイケル・ジャクソンが彼を見たらなんと言ったでしょう。でも、やっぱり凄い。

85singo_スクリーンショット 2015-06-20 8.37.22

実は彼、ロシアのいたるところに出没するプロのわたあめ屋さんで、「キャンディキング」なる異名も持っているよう。その発想と動きにはハッキリ言って脱帽。噂は瞬く間に広がり、なんとテレビ出演まで果たしています。

 Reference:Candy King

その他の動画もキレッキレ!

彼の名はAlexander Safaryanさん。なんとロシアの大学生でした。Facebookページではその他にも様々な動画を見ることが出来ます。こんなわたあめ屋さんを路上で見かけたら、絶対立ち止まっちゃいそうです。

Licensed material used with permission by  Jukin Video