申ジエ、逆転で大会連覇!今季2勝目(撮影:ALBA)

写真拡大

<ニチレイレディス 最終日◇21日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,584ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー『ニチレイレディス』は全日程が終了。4打差の3位タイからスタートし前年覇者の申ジエ(韓国)が“67”でトータル11アンダーに伸ばし逆転、大会連覇で今季2勝目を果たした。

 首位からスタートしたイ・チヒは(韓国)は1つしか伸ばせずトータル10アンダーで2位で大会を終えた。続くトータル9アンダー3位タイにはアン・ソンジュ(韓国)、鈴木愛、黄アルム(韓国)の3人が並んだ。さらにテレサ・ルーがトータル7アンダーで6位。トータル5アンダー7位タイには松森彩夏とイ・ナリ(韓国)がつけた。
【最終結果】
優勝:申ジエ(-11)
2位:イ・チヒ(-10)
3位T:アン・ソンジュ(-9)
3位T:鈴木愛(-9)
3位T:黄アルム(-9)
6位:テレサ・ルー(-7)
7位T:松森彩夏(-5)
7位T:イ・ナリ(-5)

<ゴルフ情報ALBA.Net>