映画『サイボーグ009 VS デビルマン』が期間限定上映!究極のキャラクター、衝撃のバトル

写真拡大

[ この記事の画像をもっと見る ]

日本漫画界の巨匠、石ノ森章太郎と永井豪。全世界に多大な影響を与えた2人の代表作「サイボーグ 009」と「デビルマン」のまさかのコラボレーションが実現。映画『サイボーグ009 VS デビルマン』が2015年10月17日(土)より、2週間限定でイベント上映されることが決定した。

メインビジュアルには、サイボーグ 009の島村ジョーとデビルマンの姿が。それぞれ異なる能力を持つ9人の戦士と、悪魔の力と正義の心をもつ1人の男。日本を代表する究極の2大キャラクターの共演は、それぞれのファンにとって、そして日本のアニメファンにとって衝撃の瞬間となりそうだ。

『サイボーグ009』の新キャストとして、アポロン、ヘレナ、ギルモア博士、『デビルマン』の新キャストとして、ジンメンが登場。

また、デビルマンの作者、永井豪は、「ややセンチメンタルでシックな“009”と、クール&ドライ&ハードな“デビルマン”が、それぞれのムードや持ち味を壊さず、思う存分ぶつかり合い、見事な調和を見せるアニメになっていた」とコメント。

監督には『サイボーグ 009 THE CYBORG SOLDIER』を手がけた川越淳、製作はビーメディアと「ガールズ&パンツァー」などで話題のアクタスが担当する本作。

解禁された予告映像には、これまでベールに包まれていたサイボーグ009・島村ジョーとデビルマンによるバトルシーンが。島村ジョーの加速装置によるスピードと、デビルマンの悪魔の力がぶつかり合う、激しいアクションシーンの一部を垣間見る事が出来る。

正義のヒーローとダークヒーロー、両者がどういった経緯で激突する事になったのか。期間限定の上映という事もあり、ファンは絶対に見逃せない作品となりそうだ。

【作品情報】
『サイボーグ 009 VS デビルマン』
公開時期:2015年10月、新宿バルト9ほか2週間限定イベント上映
監督:川越淳
アニメーション制作:ビーメディア、アクタス
配給:ティ・ジョイ
(C)2015「サイボーグ009VS デビルマン」製作委員会