20代後半男性の10人に1人が無職の時代 無職の独身男女であるSNEPが急増

ざっくり言うと

  • 1983〜1988年に生まれた男性のうち、4人に1人が定職に就いていない
  • パート・アルバイト14.8%、無職10.3%で、10人に1人が無職である
  • 2年前と比較すると、安定した職に就いていない割合はわずかに増加している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング