写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2015年7月より、TVアニメ2期の放送もスタートする『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』の「金色の闇」がフィギュア化され(アクアマリン)、2015年10月に発売されることが決定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は13,000円(税別)。

ヤミこと金色の闇は、矢吹健太朗が作画、長谷見沙貴が脚本を務める漫画が原作のTVアニメ『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』のメインヒロイン。全身を武器に変化させる"変身能力"を持つ伝説の殺し屋だが、主人公・結城梨斗と出会い、エッチでドタバタな日々へと発展していく。今回は1/8スケールで立体化され、全高は約165mm。原型制作は、アビラ(プラヅマ法力模型)が担当している。

実際のフィギュアでは、ヤミが禁断のトランス、ダークネスを発動させた姿で立体化。長い髪をなびかせ、ふわりと空中に浮かぶ見事な空間構成が楽しめるとともに、禍々しい角や鉤爪、露出度の高い衣装に彩られたヤミを堪能することができる。

商品価格は13,000円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は、2015年7月22日21:00。商品の発売および発送は、2015年10月を予定している。

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会