日焼けを気にする女性に比べて、太陽がガンガンに照っている夏でも日焼けに無頓着な男性。でも男性も日焼けに注意しないと大変なことになってしまいます。ここでは、男性が日焼けに気を付けた方がいい理由をご紹介しますので、ぜひこの夏は日差しから身を守ってくださいね。

強烈な紫外線が肌のシミの原因に!

日焼けは肌が火傷をしている状態です。適切なケアをすれば、きれいなお肌を維持することができますが、放っておくと肌のトラブルのもとになってしまいます。日焼けによってできやすいのが肌のシミです。男性は化粧をしないので、たったひとつのシミでも隠しようがなく目立ってしまうことに。シミによって何才も老けて見られてしまいますし、年とともにシワができやすくなってしまいます。

忘れられがちな頭皮の日焼けはハゲの原因に!

忘れられがちなのが頭皮の日焼けです。頭皮は皮膚の中でもかなりデリケート。ほんの何時間か戸外にいただけで、赤くなってしまう人もいるほどです。頭皮の日焼けによって肌が炎症を起こすと、薄毛や抜け毛だけでなく、その部分にハゲが生じてしまいます。陽射しが強い日などは忘れずに帽子を被るなどの対策を考えましょう。

男性特有の髭剃り後の日焼けにも注意して!

男性なら毎日の髭剃りは欠かせないものです。通常、肌には外部からの刺激をシャットアウトするバリア機能がありますが、髭剃りによって肌の表面を削ってしまうと、そのバリア機能が低下してしまいます。無防備な肌に降り注ぐ紫外線の影響は大きいもの。髭剃りは、刃を肌に押し付けすぎないよう、優しくしましょう。

男性の日焼け対策は徹底した保湿を中心に!

日焼け止め対策として、日焼け止めクリームは必須です。戸外に出るときは忘れずに塗るようにしましょう。顔から首にかけて広い範囲で塗るのは当然ですが、髪が短い男性が露出してしまう襟元も盲点です。手が届きにくい背中側の首から肩にかけても塗りましょう。帰宅したら洗顔の後に化粧水で保湿を。冷蔵庫で冷やした化粧水なら熱を帯びた肌のクールダウンにもっと効果的です。もちろん、入浴後の保湿も忘れずに。ていねいに日焼け後のケアをしてあげることで、いつまでも若々しいお肌を保てますよ!


writer:岩田かほり