<全米オープン 初日◇18日◇チェンバーズベイGC>
 2015年のメジャー第2戦「全米オープン」がワシントン州にあるチェンバーズベイGCで幕を開けた。曇りながら微風のコンディションの中スタートした初日。INから出た松山英樹は前半を終えて2アンダーと絶好のスタートを切った。
 好調のショットを武器に序盤からチャンスメイク。11番で約5メートルを沈めてバーディを先行させると、16番パー4でもセカンドを3メートルにつけてバーディを奪取。その後はスコアを伸ばせなかったものの安定したプレーで前半を終えた。
 現時点で首位は3アンダーのフィル・ミケルソン(米国)。ローリー・マキロイ(北アイルランド)はIN7ホールを終えてイーブンパー、日本勢は川村昌弘、薗田峻輔が1オーバー、藤田寛之が2オーバーでプレーを続けている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>