なぜ、20代の前半と後半で「恋愛の価値観」がこんなにも変わるのか?

写真拡大

精神的にも若かった10代を経て、20代は大人へと成長していくもの。環境が大きく変わるこの時期は、誰にとっても刺激的でかけがえのない10年間でしょう。

そして、20代の前半と後半で、恋愛への向き合い方や価値観がどう変わるのか?その違いをまとめていた「Elite Daily」の記事を紹介しましょう。女性ライター、Laura Argintarさんのリアルな視点に共感できるはず。

01.
ただボーイフレンドが欲しい20代前半
未来を感じる彼が欲しい20代後半

20代前半までは「彼氏がいる」というだけで満足。彼がどんな人かまでは気にしていなくて、メールしたり、彼のためにキレイになったり、そういう相手が欲しいだけ。

だけど20代後半からは、顔がいいだけとか、なんの目標もない男はもうたくさん。2人の将来が想像できる人じゃないと、お互いに時間をムダにするだけなの。

02.
自分をリードして欲しい20代前半
平等な関係がいい20代後半

恋愛経験が少ないと、引っ張ってくれる男性のほうが魅力的に見えがち。とくに20代前半は感情が不安定だから、優しく気遣ってくれて、となりにいてくれる人を好きになりやすいもの。

でも受け身な恋愛ばっかりだと、経験していくうちに飽きちゃうかも。自立していくと、同じ目線で考えてくれる人のほうが大切だって気づくのよ。20代後半は新しいことを教えてくれる人よりも、一緒に体験していける相手を求めるべき。

03.
他人に自慢したがる20代前半
他人の目線は気にしない20代後半

相性よりも、友達に自慢できる彼氏ならOK!20代前半は、周りの目を気にして、結局そこばっかり気にしちゃう。

でも、そんな関係に疲れてくるのが20代後半。友達や家族にどう思われているかなんて関係ない。「2人でどんな関係を築けるか」が大切だって気づくの。

04.
ペースを合わせて欲しい20代前半
落ち着く関係が心地いい20代後半

20代前半は、忙しくて相手にペースを合わせるなんて、ありえない!連続ドラマを全部一緒に見てくれるような、なんでも付き合ってくれる男性を好きになるもの。

一方で、落ち着いた恋愛をしたくなるのが20代後半。忙しいからこそ、プライベートでは疲れない人を求めるのかも。

05.
親友からの評価が全ての20代前半
親友になれる彼氏がいい20代後半

20代前半は、なかなか学生気分が抜けきれないと、なんでも親友の意見を聞いちゃうもの。自分が好きかどうかよりも、友達に「いいね」って言われる彼氏を求めたり……。

でも30歳に近づくと、周りがどんどん結婚していくプレッシャーから救ってくれる彼氏が欲しくなるときが来るの。

06.
言い訳できる20代前半
それが許されない20代後半

Instagramのムカつくコメントとか、愚痴をひたすら聞いてくれる彼氏がいれば満足なのは、若い証拠。そんなに好きじゃなくても、別れたあとも「いい経験になった」なんて、自分に言い聞かせて終わり。

でも、年を重ねると自分が相手にとってどんな存在なのか考えるもの。上から目線で指図してくるような男なら、もう次の相手を探すべきかも。

07.
子どもっぽさが残る20代前半
子どもが欲しくなる20代後半

まだまだ子供っぽいところもある20代前半。理想の恋人も、ちょっと子供っぽいヤンチャな男性を好きになる傾向があります。

でも20代後半になると、「子どもが欲しい」って頭のどこかで思うようになるはず。だから彼氏を選ぶときも、父親になった姿がイメージできる男性に惹かれるようになってくるの。

08.
ドラマに憧れる20代前半
ドラマのある人生を歩む20代後半

若いときは、ドラマチックな恋愛を夢見がち。だから恋愛に夢中になるの。

でも、いろいろ経験していくと、そんな期待もしなくなるもの。駆け引きしたり、待たせたり。そんな面倒な恋愛は、もううんざり。本当に信頼できる相手を求めて、大人の恋愛をしようとするのよ。

09.
ベッドの上を楽しむ20代前半
夜そのものを楽しむ20代後半

いつでも尽くしてくれる優しい彼。そんな彼とのSEXを楽しむことで満足するのが20代前半。たしかにセックスは大事。

でも、恋愛ってそれだけじゃダメだって気づくのが20代後半よ。カラダの関係だけじゃなくて、寄り添ったり、気持ちを理解してくれる相手が必要なんだって感じるの。

10.
ディナーをせがむ20代前半
指輪を願う20代後半

次のデートで決まっているのは、レストランでのディナー。おシャレなお店で食事できれば、それだけで満足。

でも、20代も終わりが近づいてくると、次のステージに行きたくなるもの。「今だけ」じゃなくて、「これからもずっと一緒にいたい」と思える人と恋愛しなきゃダメ。

11.
お泊り相手を探す20代前半
同棲相手を求める20代後半

朝起きてすぐに彼が隣りにいたら、それだけでハッピー。毎日が目まぐるしく忙しい20代前半は、とくにそう感じるもの。

20代後半になると、一緒に生活することとか、一緒に人生を歩むことを意識するようになる。そんな恋人が欲しいと思ったら、落ち着いた証拠ね。

Licensed material used with permission by Elite Daily