写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開するアクションフィギュアシリーズ「S.H.Figuarts」より、『S.H.Figuarts スーパーサイヤ人孫悟空 超戦士覚醒Ver.』が、2015年11月に発売されることが決定した。価格は5,616円(税込)。

これまで様々な『ドラゴンボール』に登場するキャラクターを立体化してきた「S.H.Figuarts」だが、今回はフリーザ編で孫悟空が初めて超サイヤ人に覚醒した姿をアクションフィギュア化。同シリーズでは、2010年に『S.H.Figuarts スーパーサイヤ人 孫悟空』(2015年5月に再販)が発売されているが、本商品は超サイヤ人覚醒直後の姿となるため、道着の破れや悟空の表情などはもちろん、造形や可動域が一新されているという。

『S.H.Figuarts スーパーサイヤ人孫悟空 超戦士覚醒Ver.』は、腹と腰パーツをつなぐ関節にスライド機構を設けることで、深く腰を落とすアクションが可能。鍛えられた肉体、闘いの末破れた道着を圧倒的な造形で再現している。また、可動時も関節部分が途切れることのない造形を追求しているという。セット内容などの詳細は、追って発表される。

本商品は、6月18日〜21日の4日間にわたって東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー 2015」にも展示される。なお、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、7月2日より『S.H.Figuarts スーパーサイヤ人ベジータ -Advanced Color-』の予約受付がスタートする。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社
(C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会