17日、女子ワールドカップ2015のグループステージ第3節が行われ、決勝トーナメント進出チームが決定した。

この結果により、なでしこジャパンはベスト16でオランダと対戦することが決まった。

オランダはFIFAランキング12位(日本は4位)。グループステージではグループAを3位で通過している。

今大会では各組の3位チームにも決勝トーナメント進出の可能性が残されており、オランダは3位チームの中で2番目の成績を残していた。

また、他のチームではグループステージで3戦3分だったスウェーデンがギリギリで決勝トーナメントに進出。

FIFAランキングで日本より上位であるドイツ(1位)、アメリカ(2位)、フランス(3位)とはいずれも日本とは別の山であり、これらのチームとは決勝戦まで戦わないことも同時に決まっている。

FIFAが発表したトーナメント表はこちら。

女子ワールドカップのベスト16、日本対オランダの試合は日本時間24日(水)午前11時キックオフ予定。日本では『NHK BS1』にて生中継予定。