夏の暑さも乗り切れそう

写真拡大

飲食店経営のコロワイドのグループ会社であるレインズインターナショナル(横浜市)が運営する「しゃぶしゃぶ温野菜」では2015年6月18日から、3つの「夏鍋」しゃぶしゃぶ食べ放題コースの提供を始める。9月2日までの期間限定。

しゃぶしゃぶで夏バテ対策

冷房や冷たい飲食物の摂取によって体の中が冷える「夏冷え」は、いわゆる夏バテの原因ともなる。暑い季節こそ、バランスのよい食事と意識的に体を中から温めることが健康の秘訣。体を中から温め、肉も野菜もバランスよく摂れる3つのコースが始まる。

薬膳ベースで激辛の蒙古炎鍋、季節の野菜パクチーもよく合う塩レモン鍋、スパイスとにんにくが入った甘辛な夏スキ鍋。各コース120分制で1人2980円(税別)。肉・野菜・おつまみなど70種類以上のメニューが食べ放題になり、デザートが1品付く。各コースのだしの他に、定番の9種類からもう1つ好きなだしを選べる。