写真提供:マイナビニュース

写真拡大

グッドスマイルカンパニーは、6月18日〜21日の4日間にわたって東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー 2015」に初出展する。

同社は、東京ビッグサイトの西1〜4ホールの西1ホール1-44にブースを展開。現在、小学低学年女児を中心にTVアニメ、アーケードゲームで大人気の『プリパラ』のキャラクターフィギュア「ねんどろいどこ〜で」シリーズの展示、体験コーナーを設け、触って楽しめるブースで子供たちを迎える。

フィギュアの展示コーナーでは、すでに発表されている「ねんどろいどこ〜で」のラインナップから、「真中らぁら」「南みれぃ」「北条そふぃ」「東堂シオン」を展示し、写真撮影も可能。さらに、公開前の"あの子"の展示も予定されているという。体験コーナーも併設し、本商品を細部まで観ることができるほか、最大の魅力である"コーデ(着せ替え)"を実際に楽しむことができるという。

一般公開日となる6月20日〜21日には、タカラトミーアーツ、タカラトミー、グッドスマイルカンパニーの3社合同で「プリパラスタンプラリー」も展開。中学生以下の来場者(男女問わず)の子供たちを対象に、上記3社のブースに設置されているスタンプを集めると、オリジナルステッカーがプレゼントされる。参加に必要なスタンプシートは、3社のブースすべてで配布され、ルールはシートに記載。各日の準備数がなくなり次第、ステッカーの配布は終了となる。

また、販売コーナーでは『ねんどろいどこ〜で 真中らぁら キューティーリボンコーデ』と『ねんどろいどこ〜で 真中らぁら トゥインクルリボンサイリウムコーデ』を先行販売。各2,400円(税込)で、1人2点まで購入可能。さらにこれらの商品いずれかを購入すると、1会計につき1枚「オリジナルうちわ」がプレゼントされる。そのほかにも『ねんどろいどぷらす ラバーストラップ プリパラ』もイベント価格500円(税込)で発売予定。

(C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP製作委員会