7月30日(木)〜8月2日(日)までインドネシアで開催予定だった、「インドネシアPGA選手権」が大会スポンサーサイドの事情により無期限の延期となることが日本ゴルフツアー機構から発表された。
 JGTOは共同主管のワンアジアと共に開催へ向けての働きかけを続けてきたものの、状況を変えるに至らず無期限の延期を決定した。インドネシアPGA選手権は2013年からワンアジアとJGTOの共同主管競技として開催され、昨年大会は松村道央がスコア伸ばし合いを制して優勝していた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>