岡崎選手着用の「BASARA」の新カラー

写真拡大

ミズノはサッカー日本代表の岡崎慎司選手着用の新色スパイク「BASARA 001 TC」を2015年7月11日に発売する。

岡崎選手は05年からミズノ ブランド アンバサダー契約を締結。新たに契約を更新した。今後もミズノ製サッカーシューズを着用するとともに、サッカー品に関する改良や開発、宣伝・広報活動に携わっていくという。

6月9日の練習から「BASARA」の新色(レッド×ホワイト)を着用しており、11日の試合で披露された。直線方向への加速をサポートしてくれるだけではなく、スピードを保持したままの高速ターンがしやすい設計になっている。シューズ名には"暴れまわる""派手に振舞う"という意味があり、岡崎選手のプレースタイルを表わしているという。

ミズノ特約店「モレリアステーション」で6月24日から予約を受け付ける。

価格は1万9000円(税別)。