写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「アラサー」と呼べる年齢を過ぎて、いつのまにか「アラフォー」に……。そんなとき、どんな変化が訪れるのだろうか。今回はマイナビニュース会員のうち、アラフォーの男女に「アラサーからアラフォーになって変わったこと」を聞いてみた。

Q.アラサーからアラフォーになって変わったことはありますか?

はい 34%
いいえ 66%

Q.それはどのようなことですか?

・「体力が一気に落ちた気がする」(38歳男性/通信/技術職)

・「体力の限界を感じる」(37歳女性/機械・精密機器/技術職)

・「スポーツした次の日の疲労感と、夜寝つけない体のだるさ。次の日にクマができてしまう」(36歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「朝すっきり起きられなくなった」(35歳男性/電機/技術職)

・「疲労がとれない」(35歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「徹夜ができなくなった」(39歳女性/自動車関連/その他)

・「身体が急激に弱くなったような気がする」(35歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お酒が次の日まで残るようになってしまったこと」(35歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「階段の上り下りがきつくなった。生理前のPMSがきつくなった」(38歳女性/生保・損保/事務系専門職)

・「健康面、美容面、体力面で明らかに劣化した」(39歳女性/医療・福祉/専門職)

・「白髪が増えたこと」(37歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「老眼がやってきた」(42歳女性/不動産/事務系専門職)

・「加齢臭がひどくなった」(45歳男性/医療・福祉/技術職)

・「寝不足の次の日の肌が若い頃と全然違いダメージが大きい」(37歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「肌のキメがどんどん粗くなっていったこと」(38歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「足のむくみかたがすぐわかるようになった」(44歳女性/小売店/技術職)

・「朝、目の下のくまがなかなか消えなくなったこと」(35歳女性/食品・飲料/専門職) ・「若く見られない」(35歳女性/医療・福祉/専門職)

・「もぉ40だねと言われる」(35歳女性/医療・福祉/専門職)

・「若い人がうらやましくなった」(35歳女性/医療・福祉/専門職)

・「結婚に対して焦りがなくなった」(41歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「考え方が変わった」(35歳女性/小売店/販売職・サービス系)

経験者に聞いたアラサーからアラフォーになって変わったこと、「体力が一気に落ちた気がする」「疲労がとれない」「朝すっきり起きられなくなった」など体力の衰えを挙げた回答が多かった。そのほか、「白髪が増えた」「老眼がやってきた」「加齢臭」など身体や見た目の衰えについての回答も。

「若く見られない」「若い人がうらやましくなった」といった若いころを懐かしむ人、「結婚に対して焦りがなくなった」と落ち着いた人などもいた。

調査時期: 2015年6月15日〜16日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 100人(アラフォーの人限定/男性45人、女性55人)
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません