長友は左臀部の張りでスタメン外れる

写真拡大

 日本代表のDF長友佑都(インテル)が16日に行われるW杯アジア2次予選・シンガポール戦(埼玉)のスタメンから外れた。代わってDF太田宏介(F東京)が左SBで先発する。

 日本サッカー協会関係者によると、前日15日の練習後に左臀部に張りを訴えたためで、「大事を取ってスタメンから外れた」と説明した。ベンチには入っている。

 試合は19時半にキックオフされる。


●ロシアW杯アジア2次予選特集