新たにホイップ機能を搭載! 安心な手づくりおやつを…(写真は、「SKF‐G型」ボルドー)

写真拡大

タイガー魔法瓶は、「軽い」「割れない」「扱いやすい」の三拍子そろった、たっぷり容量のステンレス製カップを備えたマイコンフードプロセッサーの新商品「SKF‐G型」を、2015年6月21日に発売する。

「クックブック」もついてくる

マイコンで用途に応じて適した設定ができる「4つの調理コース」を用意。レバー操作でコースの切り替えができ、用途に応じて適した調理ができる。新たに搭載した「ホイップコース」では、付属のアタッチメント「ホイップブレード」を使って生クリームの泡立てやアイスクリームの生地混ぜができ、安心で安全な食材を使った手づくりデザートが楽しめる。

ふたをきっちり閉めてから運転ボタンを押さないと回転しない安心設計。容量たっぷりの650グラムサイズで4人分のハンバーグのたねが一度につくれるなど、下ごしらえが一気にできるので時短クッキングにも役立つ。また、液体の場合の容量は600ミリリットルで、スープやジュースなどの液体も調理でき、1台で効率的に調理がこなせてメニューのバリエーションも広がる。

大容量のカップは、軽くて丈夫なステンレス製。調理物の取り出しやお手入れするのに便利なヘラつきブラシとカッターブラシを付属した。

おろしカッター、ホイップブレード、パンこねブレードが収められる「収納プレート」付きで、本体と一体にしてコンパクトにまとめられる。

いつもよりワンランク上のこだわりレシピを掲載した「クックブック」付き。

本体質量は約2.6キログラム。色は、ボルドーとブラウン。オープン価格。