※画像はすべて『シェンムーIII』 Kickstarterウェブサイトより

写真拡大

伝説的アクションRPG「シェンムー」シリーズの新作となる『シェンムーIII』の制作が、アメリカで開催される世界最大規模のゲームの祭典「E3 2015」の開幕に先駆け行われた「PlayStation E3 EXPERIENCE 2015 Press Conference」にて発表された。

【未完の名作ゲーム「シェンムー3」Kickstarterで爆速100万ドルの支援金突破の画像・動画をすべて見る】

このプロジェクトは同シリーズの生みの親であるゲームクリエイターの鈴木裕さんが発表したもので、クラウドファンディングサービス・Kickstarterで支援金を募集することも同時に告げられた。

支援金が200万ドル(約2億4000万円)に達すると開発が開始され、目標金額を達成した場合の対応ハードはPS4PCになるようだ。発表と同時に開始された支援金募集だが、約2時間で目標金額の50%となる100万ドルを突破する勢いを見せている。



14年の時を経て……


『シェンムーIII』 Kickstarterウェブサイトより



第1作目となる『シェンムー一章 横須賀』は、1999年、ドリームキャスト専用のゲームとしてリリースされ、街並みや天候の変化といった世界観のつくり込みや、登場キャラクターがゲームの中で実際に生活しているような演出で、今で言うオープンワールド的なゲームの先駆けとして脚光を浴びた。

2001年には、続編となる『シェンムーII』も発売、映画『シェンムー The Movie』も劇場公開されたが、続編は制作されずストーリーは未完のままとなった。しかし、いまなお根強い人気を誇る作品で、ゲームの海外展開もされていたため、世界中のファンから続編の制作が望まれていた。

待望の新作となる『シェンムーIII』は、14年の歳月を経た待望の続編となる。クラウドファンディングの支援者には、ダウンロード版、パッケージ版のほか、さまざまな限定グッズの特典が金額に応じて与えられる。