24日、中国紙・今日早報は、「中国では毎日1600人余りが過労死しており、その9割が働き盛りの年代だ」とする記事を掲載した。資料写真。Record China

過労自殺の遺族が指摘する朝型勤務の弊害 2審で逆転敗訴の判決

ざっくり言うと

  • 2審で逆転敗訴となった過労自殺の遺族が、朝型勤務に警鐘を鳴らしている
  • 早出出勤を残業として申告していなかったが、遺族らが労働時間を割り出した
  • 早出を除く残業が月72時間のため長時間労働ではないと指摘されたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング