千秋が童話アプリをプロデュース!『ミルノのぼうけん』完成試写会レポート!

写真拡大 (全3枚)

マルチな才能でデザイナーやアーティストとして活躍しているタレントの千秋さんが、絵が動く童話アプリ『ミルノのぼうけん』をプロデュース。ママスタではその完成披露試写会に行ってきました!

千秋さんの独特かつ個性的な感性を活かしたオリジナルの童話で、主人公ミルノは、おとぎ話に登場するようなお姫様とは異なり、自ら行動し考え人間として成長していく… そんなたくましいお姫様の物語です。

ママスタでは千秋さんにインタビューさせていただきました!

■先ほど絵本アプリの試写を拝見しましたが、すごくクオリティが高く、キャラクターやお話もとっても面白くて素晴らしい作品になっていますね。

出来上がった作品を見て今、どのようなお気持ちか聞かせていただけますか?

自分がすごく絵本が好きだったのでずっと絵本を作りたいと思っていたのと、母親になって娘にこういう絵本を見せたい、というアイデアだけはたくさんあったので、この作品をプロデュース出来てすごく嬉しかったです!

キャラクターに使う色や、声優さんの声にもすごくこだわりました。

子どもが、自分でやりたいことや大事なことを見つけて自分で動く、そして親の知らないところで成長するという物語が作りたかったので、それを感じ取ってもらえたらいいなと思っています。



■ママスタは小さな子どもを持つママ達がよく見ているのですが、ママ達にメッセージをお願いします!

この物語は、子どもと親の両方の目線で作っているので、子どもには、パパもママも大事だけれど、自分の意思で動くことも大事ということ、両親には、パパやママの知らない間に成長していることもあるから子どもを信じて見守ってほしいということを伝えたいです。

あと隠しミッキーみたいに、背景やいろいろなところにスカルちゃん(ドクロの絵柄)が隠されているので、ぜひ親子で探してみてください!

千秋さん、ありがとうございました!

『ミルノのぼうけん』ストーリー



ココット城のお姫様ミルノには、誰も知らない秘密があります。実は、魔法を使えるんです!お母様から譲り受けたお気に入りのイチゴの指輪をはめて今日も魔法でこっそりおでかけ。でもイチゴの指輪をなくしちゃって…

エンターテインメントとしてお楽しみ頂けるだけでなく 友情や愛情、物事を自分で解決しようとする考え方など、お子様の心を成長させる要素がたくさん詰まった作品です。

オフィシャルサイト:http://www.mirno.tv/