写真提供:マイナビニュース

写真拡大

河出書房新社は6月24日、プロテインレシピ研究家・山崎志保氏による書籍『プロテイン・ダイエットレシピ』を発売する。

プロテインパウダーは、ドラッグストアや量販店、ジムなどで販売されている食品で、美しい体を作るのに欠かせないタンパク質を手軽に摂(と)ることができる。基礎代謝をアップさせる効果があるだけではなく、低脂質の食材なのでダイエットにも適しているという。

これまで、プロテインパウダーは水や牛乳とともにかき混ぜてドリンクとして飲むという使い方が一般的だった。しかしたくさん飲むことに苦痛を感じたり、飽きて続かなかったりといった声も多かったという。同書では、飲むだけではなく食事にもプロテインパウダーを取り入れたダイエットレシピを紹介している。

紹介するレシピは、小麦粉・バター・生クリームを使わないグラタンやカレーに、プリンやティラミスといったスイーツなど。また、オリジナルのプロテインバーの作り方も公開している。アボカドやささみ、アーモンドを取り入れたものや、焼き菓子のようなチョコバーやチーズケーキバーの作り方も掲載している。

価格は1,404円(税込)。

(フォルサ)