【アウトドアや掃除で使える】簡単にロープを切る裏ワザ!ハサミやカッターは必要なし

写真拡大

ロープを切りたいけど、手元にハサミやカッターがない…。そんな時、なんの道具も使わず簡単に切ることができれば、便利だと思いませんか?用意するものは、ロープだけ!早速紹介していきます。

cut-rope-1

このロープ、細くて簡単にカットできそうですが、引っ張っても切ることができません。

cut-rope-2

そんな時以下の方法を試してみましょう。切りたい長さが決まっている人は、先にマジックペンなどで目印を付けておいて下さい。
ロープを両足で踏みます。目印をつけたところは、踏まないように注意して足と足のちょうど真ん中に位置するように置いて下さい。

cut-rope-3ロープの余った部分を、足で踏んでいる部分の下にくぐらせ、ロープをこすり合わせます。

cut-rope-4

両手を前後に動かし、しばらく続けると見事切ることが!このように、何の道具を使わなくても摩擦によって切ることができます。

cut-rope-5

もっと太いロープでは、どうでしょうか?

cut-rope-6

この太さでは、さすがにロープ同士をすりあわせるだけで切るのは難しいのでは…?と思いましたが、見事切断!

cut-rope-7

よく見ると、切れ端が少しほつれてしまうのでそんな時は、指でくるくると巻けばほつれが直ります。

cut-rope-8

最初に利用した細いロープでこの太いロープを切ることも可能。

cut-rope-8

要領は同じ。太いロープを足の下に挟んで、細いロープでこすり合わせていくと…。ちゃんと切ることができました。

cut-rope-9

これなら、誰でも簡単にロープを切ることができますね。アウトドアでも活躍しそうな裏ワザの詳しい動画は、こちらから。

Licensed material used with permission by:DaveHax