渡辺麻友

写真拡大

14日、AKB48の渡辺麻友がTwitterで、自身を特集した「情熱大陸」(TBS系)での使用映像を巡り、不満を漏らした。

この日の情熱大陸は、渡辺に40日間密着したドキュメントを放送した。渡辺は番組をリアルタイムで視聴していたようで「情熱大陸まで、あと5分!!!!!みんな見てね!!!!」「はじまる!!!!」と、興奮した様子で実況を開始した。







ところが、番組序盤で過去の映像が放送されると、渡辺は「昔の映像ブスすぎ引いてる」と漏らす。




さらに過去の映像が続き、渡辺が2006年の第2期AKB48追加メンバーオーディションを受け、当時11歳で合格したことが、オーディション映像とあわせて放送された。すると、渡辺は「なんで1回目の落ちた時のオーディション映像使った!!!」とツッコミを入れる。どうやら番組で使用したオーディションの映像に不満を持ったようだ。



なお、番組では、今月6日に開催された「AKB48選抜総選挙」の翌日にも、渡辺にインタビューをしていた。このインタビュー映像に、渡辺は「選挙翌日の朝ロケの映像顔に色なさすぎ笑える」と、コメントしている。



放送終了後、渡辺は「お!!終わった!ご覧頂いた皆さん、ありがとうございました!いかがでしたでしょうか??なんかそわそわして集中できなかった…録画したのもう一回見よう!笑」と胸中を打ち明け、番組の実況を終えた。



【関連記事】
AKB48の松井咲子が左右のバストサイズが違い過ぎると告白…有吉弘行と大家志津香が悪ノリみせる
坂上忍がAKB48・川栄李奈のセレクトしたレンタルファッションに酷評「7万円に謝ってほしい」
AKB48・小嶋陽菜が「王様のブランチ」で自身のバストを「フルーツのザクロ」に例える