紛失の心配がないUSBケーブル一体型

写真拡大

パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、スマホ用カーチャージャー「MPA-CCQC201」シリーズを2015年6月中旬に発売する。価格は2550円(税別)。

12V/24V両対応、普通車から大型車・トラックまで利用できる

NTTドコモでは「急速充電2」と呼ばれる、クアルコムが策定した急速充電規格「Quick Charge 2.0」をサポート。自動車のシガーソケットに装着し、対応するスマホ/タブレットの充電が可能だ。12ボルト/24ボルト両対応で、普通車から大型車やトラックでも利用できる。「Quick Charge 2.0」12ボルト/1.35アンペアで充電すれば、3300mAhのバッテリーなら30分で50%まで充電できるという。

対応出力は「5ボルト/1.8アンペア」「9ボルト/1.8アンペア」「12ボルト/1.35アンペア」の3種類で、接続された端末の仕様に応じて自動的に出力が切り替わり、インジケーターLEDで出力タイプを確認できる。USBケーブル(長さ約1メートル)は忘れたり紛失する心配がない一体型。カラーはブラックとホワイトの2色。