マツコ・デラックス

写真拡大

12日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが、℃-uteを大絶賛しつつ、番組スタッフに毒を吐く場面があった。

同番組に7年ぶりの出演を果たした℃-ute。ハロー!プロジェクト所属の℃-uteを紹介するVTRが流されると、そのなかで「その魅力をこの方に聞いてみた」と題し、マツコがVTRに登場したのだ。

アイドルに造詣が深いマツコは、ハロプロのことを「ずっと『密かに熱い』って言われてるのよ」と切り出す。℃-uteについて「みんな可愛い。みんな歌が上手い。みんなダンスが上手い」と魅力を語り、「あれだけ5人ちゃんとね、レベルがそろってるグループって、なかなかいないよ?」と高評価。今回の番組出演をありがたいと話すも、「気付くのが遅すぎますよ」と、スタッフに一言。

さらに、℃-uteの新曲「Crazy 完全な大人」を、マツコは「アイドルが女性に脱皮するときの難しさをはねのけた曲」と解説。「立派に育ってくれた」と親心を見せ、大絶賛した。

ところがマツコはその直後、取材の番組スタッフに「分かんないだろ!? お前らには!」と噛みつき、「だから難しいって言ってんの! だから『密か』なんだよ!」と、声を荒らげて締め括った。

VTR終了後、スタジオでは司会のタモリが、「さっきマツコ、楽屋に来ましたよ」と語ると、℃-uteのメンバーのところにもマツコがやってきたそうで、「もっとメイクを濃くしなさい、大人っぽく」と、アドバイスを受けたと話した。

【関連記事】
マツコ・デラックスが関東を嫌う大阪ギャルに怒り「お前に東京来てくれなんて頼んでないわ!」
マツコ・デラックスがテレビ番組の不調をお弁当から推測「局側の気遣いが番組の質に表れる」
℃-uteメンバーに効果てきめん?元モーニング娘。の保田圭が「AKB48」の名前を出して危機感をあおる