タイ専用?ウェアもドライバーも黄色に(撮影:ALBA)

写真拡大

<シンハコーポレーション タイランドオープン 2日目◇12日◇サイアムカントリークラブ プランテーションC(7,295ヤード・パー72)>
 大会の冠スポンサー、タイの大手飲料メーカー・シンハのコーポレートカラーは黄色。その黄色のドライバーとボールを使用、そしてウエアも黄色にまとめた宮本勝昌がこの日4つスコアを伸ばしトータル5アンダー暫定20位タイに浮上した。
国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 インコースから出た宮本は前半で4つスコアを伸ばすが、折り返した後の1番ではティショットを左に曲げブッシュに。このホールをダブルボギーとしてしまう。しかし、5番パー5で2オンに成功すると、約20メートルのロングパットをねじ込みイーグルを奪取。この日は1イーグル・4バーディ・1ダブルボギーの“68”をマーク。同組のキム・キョンテ(韓国)はこの日8つ伸ばす猛チャージをみせ、「彼に引っ張られましたよ」と笑顔。自身は4つ伸ばし、上位をうかがえる位置につけた。
 黄色いドライバーは今週から使用を開始。理由は「タイだからね」とのことで、宮本はシンハを意識したわけではなく、タイといえば黄色というイメージからこの試合に投入したそうだ。なお、この変わった色のドライバーは会場でも好評で大いに珍しがられたようだ。
 宮本が使用するブリヂストンの『J715』は6色のカラーが選べるそうで「今季は全色使おうかと思ってる」とのこと。日本にはないコンディションと、うだるような暑さ。その中でも“遊び心”を失わないのはベテランの余裕がなせる技か。「目標は決めていない。毎日アンダーパーで回れればいいかな」、明日も飄々とスコアを伸ばしてくれそうだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
シェイプアップした塚田にタイの友人もビックリ!「お金なくなったの?」
小林伸太郎は“ママ”とラウンド!?不運もあったが「楽しくできた」
7アンダー首位タイ!2戦連続優勝へ…サキヤマがぁ〜くるぅ〜?
国内女子ツアーをチェック!ニュース一覧
【サントリーレディス】撮れたて!LIVE PHOTO配信中