<シンハコーポレーション タイランドオープン 2日目◇12日◇サイアムカントリークラブ プランテーションC(7,295ヤード・パー72)>
 国内男子ツアーとワンアジアツアーの共催大会「シンハコーポレーション タイランドオープン」の2日目は、雷雨接近により途中2時間半の中断があり、その影響で現地時間18時40分に日没サスペンデッドとなった。
 この日8バーディ・ノーボギーの“66”マークした金庚泰(キム・キョンテ)がトータル9アンダーで地元タイのジャズ・ジェーンワタナノンドと並び暫定首位につけた。また、日本人選手ではこの日6つ伸ばしトータル8アンダーとした小林伸太郎が日本勢トップの暫定3位タイに浮上した。
 その他では小林と1打差のトータル7アンダー暫定6位タイに岩田寛、平本穏が入った。さらに宮本勝昌がトータル5アンダーで暫定20位タイとした。トータル4アンダー暫定26位タイに宮里優作、宮里聖志、竹谷佳孝、堀川未来夢らがつける。
<ゴルフ情報ALBA.Net>