画像はKAZUHIRO ABO(@abolabo)さんのTwitterより

写真拡大

2015年4月7日に閉店を発表した渋谷のクラブ・ACID PANDA CAFEの跡地に、イベントスペース・Dimensionが新たにオープンすることが発表された。

【伝説のクラブ「アシパン」跡地に新店舗オープン! 新たな文化発信地となるかの画像・動画をすべて見る】

DJ/トラックメイカーとして知られるKAZUHIRO ABOさんが店舗のプロデュースをつとめ、強力なサウンドシステム・Void Acousticによる圧巻の音質が楽しめるという。

HABANERO POSSEのGUNHEADさんらが出演するグランドオープンイベントは、6月19日(金)となるが、6月15日(月)からプレオープンイベントも開かれる。

あの伝説の場所が再び……!


KAZUHIRO ABOさん/画像は桜木DJアカデミーより

KAZUHIRO ABOさん/画像は桜木DJアカデミーより



KAZUHIRO ABOさんは、大箱から小箱までさまざまな場所でジャンルレスなプレイを行なうDJ。2013年からは、女性DJブームの先駆けとも評されるDJ YUMMYさんと共に完全マンツーマンレッスンのDJスクール・桜木DJアカデミーを立ち上げるなど、その活動は多岐に及んでいる。

Dimensionがオープンする場所は、「日本の平均的かつ最先端のクラブ」として、人気を博していた渋谷のクラブ・ACID PANDA CAFEの跡地。同店は、DJ JET BARONとしても活動していた店長の高野政所さんが大麻所持で逮捕され、約1か月間の休業期間を経て惜しまれつつも閉店。

しかしながら、インドネシアのダンスミュージック・ファンコットをいち早く日本に広めたことにはじまり、特撮/アニメ系、食事が振舞われるなどのジャンルレスなイベントを開催するなどして、長くシーンを支えてきた場所だった。

DimensionをプロデュースするKAZUHIRO ABOさんは今回のオープンにあたり、「赤い扉、開けます。」と同店の印象的だった入口扉への思い入れを感じさせる発言をTwitterで行っている。

多くの人にとっても特別な思いのある場所でのオープンとなるDimension。ネット上ではすでに喜びの声があとを絶たない。