Doctors Me(ドクターズミー)- これって病気?首に"コロコロしたしこり"ができる5つの原因とは?

写真拡大

ほとんどが細菌やウィルスによるもの!

リンパの痛みやしこりは、細菌やウイルスなどの侵入に抵抗しようとして起こるものがほとんどですが、結核やがんなどの重篤なケースも考えられます。そんな、首のリンパの異常を引き起こす5つの原因について探っていきましょう。

原因1:顔、喉、口の中の炎症

口腔周辺で増殖した病原菌が、首のリンパに集まり、炎症を起こしている状態です。首にコロコロとしたしこりを感じ、首筋を指で押すと鈍いリンパの痛みを感じます。

多くの場合、首だけではなく原因の部位である
・扁桃腺
・のど
・口腔内(虫歯など)
・顔
・耳
…などにも痛み、熱感、腫れなどがありますから比較的簡単に原因がわかります。とても腫れて痛むこともありますが、抗生剤などできちんと治療すれば治るので、それほど心配はいりません。

原因2:原因不明のリンパの腫れ

亜急性壊死性リンパ節炎という病名がつけられています。症状は首のリンパ節の痛み、腫れ以外に全身の発熱があります。無治療で自然軽快することが多いです。

原因3:結核

首のリンパに結核菌が入ると、首のリンパが腫れます。あまり痛むことはありません。両方の首のリンパが腫れることが多いです。首のリンパの腫れで結核がわかることがあります。

原因4:胃がん、肺がんの転移

胃がん、肺がん、乳がんなどの癌が進行すると首のリンパに転移することがあります。とても固く、ごつごつしたクルミのように感じます。片側だけのことが多く、痛みはあまりありません。

原因5:悪性リンパ腫

リンパの癌です。リンパは腫れますが、痛みはあまりないことが多いです。首以外に腋(わき)の下、足のつけ根などのリンパが腫れることも多いです。

医師からのアドバイス

痛みのあるリンパの腫れは心配ないことが多いですが、適切な治療をしないと原因となった病気が悪くなり命にかかわることもあります。痛みや腫れがひどかったり、いくつも腫れを感じているようであれば病院を受診してください。