夏に着物や浴衣を着る人におすすめの「夏すりっぷ」

写真拡大

ワコール(京都市)は、京都発和装インナーウェア「和らんじゅ」から、汗ばむ季節でも和服を楽しめる「夏すりっぷ」を2015年6月上旬に発売。

「和らんじゅ」は和装下着をより気軽に楽しんでもらうために、ワコールが13年4月に立ち上げた和装インナーウェアブランド。"伝統とファッション""機能と美"を兼ね備えているという。

新商品は高島屋と共同開発。

汗を吸って速く乾く「吸汗速乾素材」を使用しているので、汗ばむ季節でもベタつきにくく、さらさらとした肌触りが特長。肌襦袢では珍しいスキンカラー(ベージュ)を採用し、浴衣など薄物の着物でも透けにくい。また、大きいサイズの脇あてパッド付きで汗にも対応した。さらに、下からも着用できる広い襟開きなので、髪型の崩れを気にすることもない。丈は身長に合わせてセレクトできるよう2サイズ展開。

高島屋10店舗(日本橋・新宿・玉川・横浜・柏・大阪・京都・岡山・ジェイアール名古屋タカシマヤ・いよてつ高島屋)で200枚限定販売。

価格は6800円(税別)。