毎日頑張っているけれど、時にモチベーションが下がり何もかも面倒に感じてしまうことがありますよね。一生懸命前向きになろうとしても落ち込むばかり。ネガティブでいると悪循環に陥り、嫌な事が続くことも。そこで今回は、一瞬で気持ちを切り替えられる方法3つをご紹介します。

1、いますぐ姿勢を直してみて

ネガティブな気持ちに陥っているときは、背中が丸まっていたり、肩が内側に入っていたりと、姿勢が悪くなっている場合が多いのです。一瞬で気持ちを切り替えるためには、姿勢を直してみましょう。胸を開いて、背筋を伸ばせば、暗い気持ちも少しだけ晴れるかもしれません。顔もうつむきがちになっているはずですから、前を向くようにしましょうね。さあ、両手をバンザイしてニッコリ口角を上げてみて!

2、意識して呼吸してみて

人は緊張したり、落ち込んだりしていると、呼吸が浅くなります。深呼吸くらいなら、デスクにいてもできちゃいますよね! まずは正しい姿勢で座り直し、腹式呼吸を意識しながら、ゆっくりと深呼吸していきましょう。このとき、呼吸だけに意識を向けるようにしてみて。何か考えてしまうなら、お腹の動きを意識するだけでも「無」になれますよ。全身に酸素が行き渡れば、モヤモヤした気持ちからも解放されているはず。ちょっとしたスキマ時間で試してみてくださいね。

3、とにかく動いてみて

やる気スイッチを押したいなら、あれこれと考えるのではなく、とにかく体を動かしてみましょう。考えても気持ちを立て直すことは難しいもの。まずは体を動かして。例えば掃除をする、メイクをする、歌を歌う、歩く、踊る……なんでもOK。体を動かしているうちに自然とモチベーションが高まってくるはず!

仕事で行き詰まったとき、何かミスをしてしまったときは、マイナスな気分を引きずってしまいます。しかし、本当に仕事ができる人は、上手く切り替えて、次の行動に移しているのです。すぐには身につかなくても、実践しているうちに気持ちを切り替えられるようになります。ぜひ試してみてくださいね!


writer:山口 恵理香