生後三か月の愛犬が家の中から忽然と消える→発見時の姿に皆がほっこり

写真拡大

生後三か月のプードルとチワワのミックス犬“ココア”くん。やんちゃ盛り&可愛い盛りとあって、飼い主のえんどぅ@社畜用車さん(@thru865_endo)はその行動から目が離せない日々。

ある日ふと気づくと、可愛いココアくんの姿が見当たりません。あれれ?足音も聞こえないしどこに?
この時の事をえんどぅ@社畜用車さんは「ふと、床に目を配るとそこにはモップ先端部と思わしきものが… 思わぬシャッターチャンスでしたね」と振り返ります。

【関連:愛犬にバッチリメイクを施してみた結果→誰!?】

えんどぅ@社畜用車さん(@thru865_endo)より

そう、落ちていたのはモップの先端ではなく、フローリングにペタっとお腹をくっつけたお昼寝中のココアくんだったのです。
ここ最近、突然暑い日があったりしたので、フローリングの冷たさが心地よかったのかも知れません。

えんどぅ@社畜用車さん(@thru865_endo)より

そしてこの時の写真をえんどぅ@社畜用車さんがTwitterに投稿したところ、2万6千回以上のRT、3万9千以上のお気に入りを集める程大反響があったのです。投稿には「かわいい」「可愛すぎ」「お休み中?」といった声が多数よせられていました。皆さんこの可愛いお昼寝姿に、どこか「ほっこり」そして「癒やし」を感じたようですね。