5大栄養素といわれる、タンパク質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラル。中でもストレスがかかったり、食欲が減ったときに、真っ先に不足してしまうのがビタミンとミネラルです。初夏といえども最高気温が30度を超える場所もでてくる中、夏バテ対策に追われる方も多いのではないでしょうか。暑い夏を乗り切るためには実はビタミン&ミネラルが不可欠です。夏バテ対策のためにもビタミン&ミネラルの摂取を見直しましょう。

ビタミン&ミネラルについておさらい!

(1) ビタミン

ビタミンは、脂に溶ける脂溶性と、水に溶ける水溶性の2つに分類されます。糖質や脂質のように、エネルギーになるなどの直接的な効果をもたらすわけではありませんが、これらの栄養素が正常に代謝するためには、このビタミンが欠かせません。

(2) ミネラル

人の健康に欠かせないミネラルは全部で16種類。このうち、体内に存在するといわれている7種類を「主要ミネラル」、その他を「微量元素」と呼びます。カラダの維持、調整に必要不可欠な微量栄養素がミネラルです。

初心者さんにオススメはマルチビタミン&ミネラル

ビタミン&ミネラルの摂取は意外に難しいもの。野菜や果物を毎日欠かさずたっぷり食べている人は問題ありませんが、ラーメンにのっているもやしだけ、サンドイッチに挟まっているレタスくらい、なんて人は圧倒的にビタミン&ミネラルが不足しています。こういった方はぜひマルチビタミン&ミネラルのサプリメントを取り入れてみて。食べたものがより効果的に代謝されるのに役立ちます。もちろん意識的に野菜&果物は食べてくださいね。

「マルチ」だからこそパワーを発揮

ビタミン&ミネラルはチームで動くため、単体で摂取するよりも必要なものをすべてちょっとずつ摂ったほうが効果的です。そのため、自分に足りないビタミン&ミネラルがわからない、という初心者さんにもマルチビタミン&ミネラルのサプリメントはオススメできるのです。この栄養の土台がしっかりしていないと、他のサプリメントや栄養を補っても十分な栄養素の効果が引き出せません。そのためマルチビタミン&ミネラルのサプリメントは「ベースサプリメント」とも呼ばれる、基本中の基本のサプリメントなのです。

ひとつに絞るなら、ビタミンCから

ビタミンの中でも比較的摂取しやすい栄養素が「ビタミンC」。暑さや紫外線、室内外の温度差など、夏はいつも以上に体に負担がかかってしまいます。こういったストレスを癒そうと、ビタミンCがトクに暑い夏はどんどん消費されてしまいます。ビタミンCが不足すると、夏バテだけでなく、風邪なども引きやすくなるため、不調があらわれる前に摂取しておいた方がいいでしょう。忙しくて食材から摂れないときは、野菜や果物のジュースを飲むだけでも効果は違ってきますよ!

夏バテ対策にはミネラル&ビタミンの摂取が必要不可欠です。バランスよく摂取するのはもちろんのこと、睡眠の質を改善したりストレスをためないことも夏バテ対策になります。


writer:山口 恵理香