<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 事前情報◇10日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,511ヤード・パー72)>
 6月11日(木)より幕を開ける国内女子ツアー「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」。開幕前日となる10日(水)、アマプロ戦に出場したホステスプロの森田理香子が人生初となるホールインワンを達成した。
森田理香子の特選PHOTOを写真館でチェック!
 歓喜の舞台は6番、打ちおろしのパー3だ。PWで放った打球は綺麗なドローを描きピン手前2メートルに着弾。そこからカップへ向け一直線に転がり、カップイン。「おぉ、、、やばい、、、どうしよう。うわぁ〜、入った〜って」と森田は念願の初エースを一部始終を見届けた。
 試合での達成ではなかったものの、ホステス大会のアマプロ戦で達成しただけに喜びもひとしお。「いつもお世話になっているサントリーさんのアマプロでできたので、より嬉しいです」と飛びっきりの笑顔を弾けさせた。
 「一昨年は優勝もしてるけど、去年は予選落ちしてしまった。だから今年は最低でも4日間戦うことを目標にします。その中で良いプレーを見せることが出来たら」と意気込みを語った森田。「ホールインワンも達成できたし、イメージも良くなった」と流れを掴み大事な大会へ臨む。
<ゴルフ情報ALBA.Net>